BLOG

UNPLUGGED COFFEE始動

今更始まったことではないですが、コーヒーを楽しむスタイルの多様化は益々進化しているようで、つくづくコーヒーは深いなーと思う今日この頃。

 

自分自身と言えば、休日の出先でコーヒーを淹れ、外の空気を感じながら飲むのが好きです。
特にお気に入りのフェイバリットカップは、北秩父の二子山。誰一人いない山頂でいれた一杯のコーヒーだったりします。

 

うーん、この気持ち良さ。

 

ただ目的地に着くという達成感を越えて、そこの場所と一体になるような、不思議なフィーリングです。
これって旅先で自転車に乗ると、地元の人になれたような気がするのと似てる気がする。(←例え下手…)

 

そしてこの感覚を多くの人と共有すべく、
新しく企画されたのが我がリバーズの2018開発テーマである、UNPLUGGED COFFEE(アンプラグド コーヒー)。

BLOG_UNPLUGGE

アンプラグド、と聞くと何やらアコースティックな音楽の世界を彷彿とさせますが、ここでも(電気を使わない)ハンドドリップやプレスを使ったコーヒーの意味合いと、アコースティックミュージックの如く深淵なコーヒーの精神性を表したもの。

 

こうしてみると、音楽とコーヒーって近い関係性にある気がしますね。

 

カッコつけずに平たく言っちゃうと、冬に入る温泉が気持ち良いとか、寒い時に食べる鍋が美味しいように、外で淹れるコーヒーは最高、ってことですw

 

このテーマの元、リバーズの代表的なタンブラーにアンプラグドコーヒーバージョンが登場します。

SLEEK UP REUSE UP DEMITA UP

さらに、アンプラグドを楽しむための新製品も登場予定(5月頃予定)。

 

さらに、今回はアンプラグドな世界観をアニメーションにしてみました‼️

このアニメーションについては、次のブログにてご紹介予定。お見逃しなく。

ステイチューン〜