ABOUT US

MESSAGE FROM FOUNDER

31歳でドリンクウェアブランド「RIVERS(リバーズ)」を立ち上げてから、10年以上の月日が経過しました。
そこで得られたモノづくりの要諦とは、商品開発がフィジカルなものであるということです。
珈琲道具を作るのであれば、おいしく珈琲を淹れることを学ばなければならず、
キャンプ道具を考えるには実際に大自然に身を置くことがスタートです。
唯ひたむきにモノの有り様を考え、そして作り続けることは時に苦しみもありますが、それが仕事であることを考えれば、
なんと幸せな人生かとも思います。
昨今のテクノロジーからすればひたすら泥臭い仕事ですが、モノづくりを愛して止まない我々は新しく生み出される作品を手に、
一喜一憂を繰り返す毎日です。今後もプロダクトを創り出していく集団としての立ち位置は変えず、時にその対象を拡げ、
時に掘り下げ皆さんに少しでも喜んでいただける存在になりたいと考えています。
これからもリバーズにご期待ください。

SHUICHI ASHIKAGA / PRESIDENT
足利修一 / 代表

1969年 高知県出身。

25歳で上京。プリクラをヨーロッパに仕掛けてみたり、中古車をブルネイ王国に輸出したりと、
ニッチ過ぎて誰も見向きもしないプロジェクトを得意とし、自己満足に浸る。

31歳の時に外資系IT系ベンチャーの日本法人代表として新会社を設立するも、翌年その本社が倒産。
同年には取引先最大手も倒産して途方に暮れる。

33歳の時に立ち上げた『リバーズ ウォールマグ』ブランドが年間100万個を超えるヒットとなり
浮かれるも、その後のヒット商品を思いつかずビギナーズラックの悪夢に悩まされる。

その後も数々の喜びや苦境(主に苦境)を経験しつつ現在に至る。今は仕事と遊びの境界線を無く
すことを目標に、日々楽しいことを探す永遠の28歳。

STAFF VOICE

営業
SALES

雑貨専門店やアパレルブランド等、小売店舗様への営業を担当。製品納入に至るまでは大変なことも多いですが、さまざまな立場の方と接するので、トレンドや消費者動向などを直に感じることができます。また、コーヒー・バイク・音楽・カーレース・アウトドア…と各ジャンルの”フリーク”が揃うリバーズは刺激に満ちた会社で、こだわりを持つことの大切さを日々実感。今年は仕事に絡めてどれだけ遊べるか、楽しみにしています。

営業
SALES

ウォールマグをベースにクライアントにOEM製品を提案し、制作から納品まで一貫して携わる仕事をしています。カフェや雑貨専門店を中心に、アパレル、音楽関係など様々な業界の方とお話しできるのは刺激になりますし、この仕事の魅力の一つです。営業部は少人数ですが、得意分野を活かしたチームワークで助け合いながら仕事をしています。商品開発の機会もあり、営業でいながら『ものづくり』に関われることも魅力です。

デザイナー
DESIGNER

パッケージなどのグラフィックを中心にデザイン業務に従事しています。リバーズでモノづくりに携わっていると、「飲む」というすべての人の日常にある行為が、実は単なる水分補給を超えて、ライフスタイルや生き方にも繋がっていることを実感します。ただの「道具」を超えた、ありそうだけど他にはないモノを生み出すその現場にいることは、自分の意識や知識を常にアップデートしていく刺激に満ちています。

COMPANY PROFILE

社 名
株式会社リバーズ(英文RIVERS CO.,LTD)
設 立
平成12年3月9日
代 表
足利 修一
資本金
10,000,000円
所在地

154-0012

東京都世田谷区駒沢5-25-7 駒沢パークサイドテラス サウス2F

T E L
03-6447-9199
F A X
03-6447-9166
COMPANY
RIVERS CO.,LTD
ESTABLISHED
March, 2000
PRESIDENT
SHUICHI ASHIKAGA
CAPITAL STOCK
¥10,000,000
LOCATION

154-0012

KOMAZAWA PARKSIDE TERRACE SOUTH 2F, KOMAZAWA 5-25-7, SETAGAYA, TOKYO

TEL
+81-03-6447-9199
FAX
+81-03-6447-9166