BLOG

リバーズ トートバッグ

 

おや?リバーズがトートバッグを発売するの?

私たちの事をよくご存知な方であれば、ひょっとしてそんな風に思われるかも知れませんね。

イベントで着用するスタッフウェアとして、毎年異なるテーマのTシャツを製作しては少しだけ販売したり、同様にステッカーを作ってみたり。どれもリバーズのオンライン限定販売なので目立ちませんが、作る側もお祭り気分なので、ある意味本製品を作るより楽しみだったりします。

そんな中、今回は普段の生活でも使えるトートバッグを作ってみようという話になりました。

今回のテーマはオーソドックなトートバッグということで、ご覧の2種類をご紹介です。

TOTEBAG_4PH

 

マルチトートバッグ

リバーズが作るトートバッグ、といえばやはりこれは欠かせないのでは?という必須機能がドリンクホルダー付きトート。しかも2本差し!2本もポケットが必要かどうか悩むところですが、外ポッケがあればやはり便利です。

DSC_73221

 

 

 

ちなみに私の場合、1つは水筒を入れて別のポッケにはiPhoneを入れる事が多いです。取り出しやすいというのが何よりもGood。

DSC_7333

 

 

生地の厚さはコットン14オンス。かなりしっかりした造りで、これはエコバッグというよりも日常使いバッグの範疇ですね。造りがしっかりして何でも放り込みやすそうなトートバッグなので、中身が増えて重くなるとそれなりに手に負担がくるものですが、ハンドルにもしっかりとカバーが付いていて考慮されています。

DSC_7335 DSC_7337

 

容量は分かりやすく、誰もが普段からお使いであろう生活必需品を色々と入れてみた写真を撮影したので、ここから容量を想像してみてください。

DSC_7318

わかんねー(笑)

 

 

トートバッグ

もう一つバッグはポッケもなく、生地も少し薄めのいわゆる「エコバッグ」タイプ。

エコバッグって折りたたんで買い物に使用するので、痛みも激しく、何枚あっても良いものですよね。

 

こちらのバッグで一番気になる点は、どこまで小さく折りたためられるか?でしょうか。ということで実際に折りたたんでみました。結論から言えば、想像の範囲のたたみ方(笑)でした。まぁこのあたりは実用本位ということでお願いします。

DSC_7320

マルチトートバッグと比較すると生地は薄めですが、それでもかなりしっかりした造りなので、メインバッグの底に入れておけば、長く活躍すると思われます。

ともにリバーズの新しいグラフィックが印刷されています。

 

The good things make life good.

良い道具が人生を豊かにする

 

 

これはモノ作りに関わる我々のポリシーでもあるブランドテーマをロゴにしたもの。

アウトドアな雰囲気が最近の我々のテイストです。

もう一つはシンプルなリバーズのボックスロゴ。これは服を選ばず、どんなスタイルにも合う安定のグラフィックです。

さぁ、どっちにしますか?

 

 

※リバーズオンラインショップ限定での発売予定ですが、お店でも扱ってみたいという方がいらっしゃればぜひご相談ください。

※本製品は2017年9月20日から開催のSCAJリバーズブースでも販売されます。お楽しみに。

 

リバーズオンラインストア

https://rivers.stores.jp/items/59a689ad428f2d3951000341

保存

保存

保存