BLOG

ライフスタイルに合わせて使い方をデザインするボトルハーネス

IVYと枝 のコピー

ボトルハーネスって?と思う方もいるかもしれませんね。

簡単に言えば、ペットボトルホルダー、かな?

リバーズのボトルに合うようにデザインされたことが最大の違い。

でも、カッコ良いのが欲しかったんです(笑)

DSC_7308

非常にシンプルな構造ですが、実は納得のいく仕上がりに辿り着く迄に数えきれないほどの
「あーでもないこーでもない」がありました。結果、開発にほぼ2年の歳月が。(←掛かりすぎ)

でもその結果、かなり納得のいく完成度に至りました。

 

厚めのナイロンベルトにブラックの鉄製リングは、一見してアウトドアな雰囲気がプンプンします。

ベルクロで簡単に取り付けOK。ギア好きを唆る(そそる)佇まいですね。

DSC_6932

 

 

使い方は無限大

私自身の約半年間使い続けたテストの結果、便利に感じたのが登山の時。

バックパックのサイドポケットにボトルを入れる事もできますが、実は手が回らずに取り出しづらい。
サイドポケットがなければ、その都度バッグを降ろしてもっと大変。

 

アイビーをショルダーストラップに取り付ければ、手を伸ばした先にボトルがあるので、バッグを外さないで水分補給が可能です。

ホルダーがぶらぶらしないように、カラビナを使って固定するなんて裏技も編み出しました(笑)

DSC_7001

 

 

他にもこんな使い方が・・・

 

DSC_7110

自転車のハンドルにぶら下げて。ポタリングにちょうど良い雰囲気です。

DSC_7074

トートバックにぶら下げてお買い物に。意外と便利。

 

DSC_7038

ボトルホルダーのないキャンプチェアにはぶら下げてしまえます。

 

DSC_7093

ハンドル代わりの手持ちスタイルで、愛犬と散歩にお出かけ。

 

シンプルなだけにアイデア次第でいろいろな使い方が出来ますね。

 

 

オンラインストアはこちらから

https://rivers.stores.jp/items/59a68dc3b1b6191d36000106

保存

保存