BLOG

リバーズキャンプ in 嬬恋 ②

DSC07862

木の葉から落ちる滴がテントを叩く音で目が覚めた2日目の朝は、
こだわりシェフによるこだわり朝ごはんでスタートです。
チーズ&生ハムを挟んだシンプルだけど最高に美味しいバゲットに、
具だくさんのミネストローネ…。

テーブルに並べただけでテンションも血糖値も上がって、
「今日も一日がんばるぞー!」と叫びたい衝動に駆られつつ席に着きます。

まずはフレッシュジュース。
ブロー350に並々と注がれたオレンジ色の液体は
まるで宙に浮いているようでなんだかオシャレ。
ゴクリ…
ヤバい、すでに絶品。オレンジってこんなに甘い香りだった?
そして生ハムの香りを楽しみながら夢中でバゲットをほおばる。
ミネストローネの塩加減も絶品。
どんどん胃の中へと消えていきます。
やっぱり自然の中では五感が全開になるんでしょうね。
こんなに朝食が美味く食べられるなんて。
全員完食して、おなかは一杯、お鍋は空っぽ。

本当に大満足の朝食に、改めて
味わうことの楽しさを実感したリバーズスタッフ。

その後、怒涛の片付けを挟んでから、
釣り…マウンテンバイク…温泉…とガッツリと遊びまわるわけですが、
長~くなるのでまた次の機会に(^^)

いやぁ~最高でした!キャンプ!

ちなみに今回は「デミタ」や「ブロー350」を使ってみたのですが、
アウトドアとの相性はばっちりでした。
割れにくい「デミタ」は、温かいスープを入れても冷めにくく
最後まで美味しく頂けました。

これからもリバーズアイテムを使ったアウトドアレポートをお届けしたいと思います!

M/N