BLOG

カフェの旅 in 韓国 (展示会編)

Exhibit-1

リバーズ製品を韓国にて展開するファン女史から、11月開催の韓国カフェショー出展のお話を頂きました。

実はコーヒープレス「コア」は韓国の大手コーヒーチェーン数社に
採用頂いており、隠れたヒット商品だったりします。

噂に聞く韓国のカフェブームの実態を探るべく、いざソウルまで。

今回の出展ブースは、シンプルな1小間のみ。
目の前のブースは日本が誇る珈琲業界の老舗、カリタさんです。

ここに韓国営業マン1名、通訳兼営業サポート1名、リバーズから2名の合計4名態勢で。
たった1小間に4人態勢なんて、素晴らしく贅沢。
ていうか、スタッフだけでブースは満員(笑)なんて、余裕をかましていたのですが…

さて、開場。

うわぁ、なんだこれは。

Exhibit-3

人人人人人人人人人人人人人人人人

ビジネスデイでも一般客が入場可らしく、いきなりの満員状態。
特にカリタのブースは、ハンドドリップの実演を一目見ようとする人々が大騒ぎ。

Exhibit-4

コンサート会場ですか?

そして、その煽り(?)でリバーズブースにも怒濤の人の流れが…人人人人

Exhibit-2
Exhibit-5

これがブームってやつ?

あまりの混み具合に韓国語が話せるスタッフはひたすらお客様対応に励み、
その横でセキュリティのごとく立ちつくし、虚ろな眼差しで台詞を繰り返す私。

「日本人です、韓国語分かりません…」

もはや完全なる邪魔者以外の何者でもないわけで…

そして一列に並んで新商品写真を撮りまくる一般客の皆様。
パシャパシャパシャパシャ。

コンサート会場ですか?

それでも、多くのお客様に好評だった今回の展示会。
遠からず、韓国にもリバーズ旋風が吹き荒れることでしょう(希望)。

韓国、恐るべし…

 

(S/A)