BLOG

ヘルシンキ&パリ出張報告 2

ヘルシンキを歩き回ること4日、
この日は早起きして次の目的地パリへ。
こちらでは「メゾン・エ・オブジェ」という展示会をメインに、
パリという街自体を視察です。
ヘルシンキ同様、パリの街をとにかく歩く!見る!撮る!そしてまた歩く…!

メゾン・エ・オブジェはとても規模が大きく、
歩いているうちに自分がどのあたりにいるのか、
どこを見ていないのかが分からなくなるほど。

1006

自分自身すら見失いそうになりながら、
ブースを回るごとに重くなるバッグと共にそれでも前進。
まるでメゾン・エ・オブジェとのガチンコ勝負。
見終わったあとの達成感と言ったら。

パリ最終日、ストが起きたため朝食抜き+スーツケースを持ってホームを走り、
インド並みにぎゅうぎゅうの電車でなんとか空港にたどり着くも飛行機が出ず…。
一向に飛び立たない飛行機を待ちながらひたすら歩いた4日間を振り返る。

パリでは展示会でも街の中でも「刺さる」ものが本当にたくさん!
古いものの良さと新しいものの魅力が混在したパラレルワールド。
ここで受けた刺激を自分なりにうまく消化して、
リバーズらしい商品開発に活かしていくぞ、
と心に強く思ったのでした。

A/B